ナミ

02_実績紹介

ビジュアルファシリテーションフォーラム2017に登壇しました

2017年10月22日(日)、東京で開催された「ビジュアルファシリテーションフォーラム」のテーマセッションでお話する機会をいただきました。地域や人を育てるという話にとどまらず、ビジュアル言語の功罪についても話が広がる、たいへん深い時間を過ごすことができました。
02_実績紹介

TEDxKobeに協力しています

2016年よりTEDxKobeにグラフィックレコーディング/ビジュアルファシリテーションで協力しています。コミュニケーションのための仕掛けとして、TEDxKobeスタッフのみなさんと一緒にグラフィックレコーディングの可能性を追求していきます。
03_ファシリテーション文具案内

理想の「ファシリテーションのファシリティ」についてがっつりお話しして考えたこと

ファシリテーションが売り物のコンサルティングファーム、ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズさんのオフィス移転に関するディスカッションに呼んでいただきました。「新しいオフィスでどういうファシリテーションの道具を備えるか?」と、5時間ほどのディスカッションをしてきました。
02_実績紹介

グラフィックを使ってハーベスティングを学ぶ基礎講座

「グラフィックを使ってハーベスティングを学ぶ基礎講座」を一般社団法人 サスティナビリティ・ダイアログとの共催で開催しました。梯さんのホストする場は和やかに描くことを楽しみつつ、何がもっとも大事なことなのかを常に忘れない一日になりました。
02_実績紹介

アーバンデータチャレンジ2017 奈良ブロック キックオフミートアップ

「アーバンデータチャレンジ2017 奈良ブロック キックオフミートアップ」でグラフィックレコーディングを担当しました。鎌倉からカマコンバレーの皆さんをお迎えし、奈良ゆかりのCode for団体を中心に「カマコン式ブレスト」を体験しました。
03_ファシリテーション文具案内

Neulandのマーカーを買ったので気づいたことを書いてみる

ドイツのワークショップ用品メーカー「Neuland(ノイラント)」。2回購入+1回キャンセルすると、なんとなくプロセスも見えてきます。「購入したいけど、海外通販がよくわからなくて……」と躊躇している方に向けて「購入経験から得た個人的気づき」を共有したいと思います。
03_ファシリテーション文具案内

100円ショップ模造紙【セリア編】レアキャラなのかも&100円模造紙総括

セリアの模造紙はプライベートブランド商品で、フルサイズ(四六判・788×1091mm)が4枚入って売られています。薄いとはいえ、水性顔料マーカー(いわゆるファシグラマーカー)で書く限りは裏抜けすることはありませんでした。
03_ファシリテーション文具案内

「マジックインキ」のファシグラマーカー・「アクアテック」を全色揃えてみました

寺西化学工業の「アクアテック」。柔らかでスムーズな書き味と、チューリップみたいなデザインがステキな水性顔料マーカーです。思い切って(?)全13色そろえてみました。
03_ファシリテーション文具案内

賛否両論?コクヨ「ヨクキエール」はマイクロファイバークロスのホワイトボードイレイザー

マイクロファイバークロス張りのイレイザーに職場で再会しました。Amazonのページを見たら、評価がごっつい賛否両論。個人的には普通に使えるイレイザーという印象ですが、どんなもんでしょう。
03_ファシリテーション文具案内

プロッキーもカートリッジと替え芯でエコに使い倒しましょう(カートリッジ編)

前回はプロッキーの替え芯(ニブ)交換の手順について書きました。でも、よく考えたらカートリッジのほうが交換頻度は高いはず……というわけで、今回はカートリッジの交換手順です。軸の細字のほうを回すと、カートリッジを交換できます。