クリニック・セミナーフェス2018

02_実績紹介

医院向けコンサルタント様主催のプレゼンテーションイベント「クリニック・セミナーフェス」にてグラフィックレコーディングをサポートいたしました。プロジェクトのリードはアラワス・関美穂子さんです。

アラワス│せきこの可視化グラフィック
グラフィックにより俯瞰と整理をサポートすることで、その人がその人らしく前に進めることを応援しています。可視カフェ/グラフィックレコード/ファシリテーショングラフィック

主催者様の開催報告はこちらからご覧ください。

■クリニック・セミナーフェス2018ご報告(2018.9)
医院を更に良くするために、スタッフによるスタッフのためのプレゼンテーションイベントです

西日本を中心に10医院のスタッフの方が自組織のチーム力アップへの取り組みをプレゼンテーションするイベントです。看護師や事務スタッフなど、日頃表に出ることの少ない方々だからこそ伝えられる苦労や成果などを記録しました。
セッションの合間には印象に残った点をシールで投票していただき、ポイントの可視化を行いました。

clinic_seminar_fes_02

実は依頼者様はTEDxKobe2017のビジュアルファシリテーションが印象に残り、この企画を立てられたとか。意外なご縁でビジュアルファシリテーションの機会を得られたことに感謝申し上げます。

TEDxKobe 2017でのビジュアルファシリテーション
2017年12月17日開催のTEDxKobe 2017でも昨年に引き続いてグラフィックレコーディングの協力をさせていただきました。今回は描きあげたトークをロビーに掲示したり、スピーカーと参加者の質問セッションで利用したりと、昨年以上にグラフィックレコーディングをプログラムの中で利用する試みを行いました。

On Your Markersでは目的に合わせたビジュアルファシリテーションサービスをご提案しています。
まずはフォームからお問い合わせください。

お問い合わせフォーム