グラフィックレコーディング

03_ファシリテーション文具案内

グラフィックレコーディングの下書きにパステル色鉛筆「スタビロ カーブオテロ」

グラフィックレコーディングに下書きは必要ありませんが、イベントなどではある程度絵として整った画面を必要とする場合もあるので、ざっくりとアタリを取ることがあります。そんなときに便利なのがパステル色鉛筆です。
02_実績紹介

レゴ®ブロックを活用して、ちょっと未来の家を考えよう

大和ハウス工業様、大阪商工会議所様、大阪工業大学様共催のワークショップでグラフィックレコーディングを担当いたしました。 レゴ®シリアスプレイを活用して「ちょっと未来の家を考える」このワークショップには30〜50代の既婚者と、学...
02_実績紹介

宝塚市:エイジフレンドリーシティの取り組み

宝塚市エイジフレンドリーシティの取り組みにグラフィックレコーディングをご利用いただきました。市民と職員が一体になったワークショップや職員研修など、多様な場でご活用いただいています。
02_実績紹介

市民自治の育て方~フューチャーサーチの教育改革と円卓の地域主義 ~

関西大学 経済・政治研究所の公開セミナーの様子をグラフィックレコーディングいたしました。ホールシステムアプローチの場で貢献するできるビジュアルファシリテーションの手がかりをつかんだように感じます。
02_実績紹介

兵庫県ふるさとづくり青年隊 成果発表会

2018年3月17日に兵庫県公館で開催された「兵庫県ふるさとづくり青年隊 成果発表会」でグラフィックレコーディングを担当いたしました。9団体の発表をすべてリボンのグラフィックでつなげ、それぞれの活動を印象づけるアイコンをつくることに注力しました。
03_ファシリテーション文具案内

黒背景に白文字を描くためのマーカーあれこれ

見た目だけにあまり凝るのもどうかと思いますし、そもそも私はデザインや美術のバックグラウンドがないので効果的に使えるかどうか自信がないのですが、黒地に白抜きの文字はなかなか魅力的。そして意識していなくてもなぜか白マーカーがいろいろと集まってしまいました。
02_実績紹介

TEDxKobe 2017でのビジュアルファシリテーション

2017年12月17日開催のTEDxKobe 2017でも昨年に引き続いてグラフィックレコーディングの協力をさせていただきました。今回は描きあげたトークをロビーに掲示したり、スピーカーと参加者の質問セッションで利用したりと、昨年以上にグラフィックレコーディングをプログラムの中で利用する試みを行いました。
02_実績紹介

留学生交流行事ワークショップでのグラフィックレコーディング

留学生の交流行事をグラフィックレコーディングでお手伝いいたしました。みなさん日本語や英語を操るとはいえ、母語以外での高速ブレスト。ワークショップを円滑に進められるよう、プログラムの流れや指示をビジュアルで明確に示すことに注力しました。
02_実績紹介

ビジュアルファシリテーションフォーラム2017に登壇しました

2017年10月22日(日)、東京で開催された「ビジュアルファシリテーションフォーラム」のテーマセッションでお話する機会をいただきました。地域や人を育てるという話にとどまらず、ビジュアル言語の功罪についても話が広がる、たいへん深い時間を過ごすことができました。
02_実績紹介

TEDxKobeに協力しています

2016年よりTEDxKobeにグラフィックレコーディング/ビジュアルファシリテーションで協力しています。コミュニケーションのための仕掛けとして、TEDxKobeスタッフのみなさんと一緒にグラフィックレコーディングの可能性を追求していきます。
タイトルとURLをコピーしました