ご依頼の流れ

process 01_サービスご案内

よりよい場、よりよい成果のために、On Your Markersは企画からご一緒に考えることを大切にしています。

前提

当方は会社勤めをしながら個人でビジュアルファシリテーション活動を行っています。原則として土日祝日、平日は夜間のみ対応が可能です。

会社勤めとビジュアルファシリテーションを並行することは、現実に即した活動につながると考えています。「ワークショップずれ」していない感覚を大切にしたいとの願いからです。この点にご賛同いただける方とご一緒に活動できればうれしいです。

お問い合わせ

この場にはビジュアルファシリテーションが適しているのか?
ビジュアルファシリテーションとはどのようなことか?

ご質問だけでも結構です。お気軽にフォームよりご連絡ください。

お問い合わせフォーム

ヒアリング

もっとも適した手法をご案内するために、メールやフォーム、Webミーティング等でヒアリングをさせていただきます。

ヒアリングの結果ビジュアルファシリテーションが適していないと判断した場合はお断りすることがあります。

お見積り〜ご採用

ヒアリング内容をもとにお見積を作成いたします。ご採用の場合、事前打ち合わせの日程を調整させていただきます。

  • 参画時間にはイベントの時間+前後の準備・撤収時間を含みます。
  • 遠方の場合は別途交通費・宿泊費を申し受けます。
    交通費の規準は各線三宮駅(神戸市)出発となります。
  • 自治体や非営利団体等、謝礼金額に規定がある場合はご相談ください。
  • 用紙など材料費は含みません。マーカー以外の用具はご手配をお願いいたします。
    ご希望の場合当方での手配を承ります(別途実費にて)。

事前打ち合わせ

事前に1〜2回の打ち合わせを実施いたします。対面やWebミーティングでの対応が可能です。

状況に応じてご指定のコミュニケーションツール(ビジネスチャット等)での連絡も可能です。

当日実施

準備のため、実施時間より早く会場に入らせていただきます。
目安:グラフィックレコーディングの場合、最短で1時間程度必要です。

完成したグラフィックはクライアント様にお渡しします。当方は写真データをいただきます。利用についての詳細は下記の記事をご覧ください。

成果物の利用について
ビジュアルファシリテーションで作成された成果物(グラフィックが描かれた模造紙やホワイトボード、その写真データなど)について、考え方をご案内したいと思います。基本的には事後に活用していただきたいと思います。

後日の振り返り

ご希望により後日の振り返りセッションを承ります(別途料金)。


ビジュアルがあなたの関わる場にプラスになるかもしれない、と思われたらご相談ください。どのような場でも企画段階からご一緒に考えていくことを大切にしています。お見積は無料でお受けしています。

ご依頼の流れ
On Your Markersのビジュアルファシリテーションをご利用いただく際の流れをご説明しています。

 

タイトルとURLをコピーしました